5114011e3679b

 

80年代に人気絶頂のジャニーズアイドルとして
一世を風靡した光GENJIのメンバー諸星和己さんですが、いまは干された感がややありますね。

日本中がローラースケートを買って、
社会現象とまでいわれました。

 

スポンサードリンク


今の社会現象アイドルと言えばAKB48ですよね。
30年後、CDに握手会がついて社会現象となったんだよ
という日がくるでしょうね。

 

当時の光GENJIといえばそれぐらい、
いやそれ以上のフィーバーぶりでした。

 

光GENJIのバックダンサーには今や知らない人は
いないSMAPのメンバーもいますよ。

 

でもあとからデビューしたSMAPは今もテレビに映画に
舞台とメンバー全員が活躍しているのに、
それ以上に人気があった光GENJIはなぜ今やテレビで
みなくなったのでしょうか?

 

02-01

 

メンバーは諸星和己、内海光司、大沢樹生、佐藤寛之、
赤坂晃、佐藤アツヒロ、山本淳一の7人です。

 

前列中央がかーくんこと諸星和己さんですね。若い^^

 

1987年にデビューして依頼、伝説の80年代アイドル
と言われていました。

 

出す曲、出す曲ヒットしていましたね。

 

その中でもチャゲアスの飛鳥が作詞作曲して
楽曲提供した「パラダイス銀河」の時にはテレビ出演時
観客の完成が凄すぎて隣にいる人の声が聞こえないほどの人気でした。
そしてその曲で1988年の日本レコード大賞を受賞します。

 

 

曲の中に観客の「きゃー」というもう悲鳴ににも聞こえる声がきこえますね。
これをサイドできいているかたは翌日声が出ないのではないでしょうかね(笑)

 

そういえばミュージックステーションに毎週のようにレギュラーとして
出演していましたね。今は毎回ジャニーズのグループはかわりますが、
当時はいつみても光GENJIでしたね。

 
そして1990年代に入り、SMAPをはじめとした後輩の台頭もあり
人気を失速させてしまいます。

 

1994年に大沢と佐藤が脱退します。
その翌年に残りの5人も卒業という形でグループはなくなって
しまいこれが事実上の解散となってしまいました。

 

光GENJIの解散の理由はメンバー同士の仲が悪かったからと
いわれています。

 

とくに大沢さんとの関係が。

 

諸星和己がフィーチャーされすぎて確執があったといわれていますね。
また歌って踊ってニコニコしているだけはあきられてしまった。
エンターテイメント性を打ち出せなかったのでしょうね。

 

ただ諸星和己さんは後輩に慕われていたみたいです。
SMAPは光GENJIで先輩の諸星さんを尊敬して憧れていましたと思います。

で基本的に仲がよくないと言われている大沢さんと諸星さんが
食事しているところをフライデーが直撃取材したんですね。

 

お二人は相当酔っ払っていたんですが、過去のことを話したのではなくて
これからの未来のことをお話されたみたいです。

 

記者が光GENJIの再結成は?と質問するも
諸星さんは残り5人もいるんですよ。と交わしたんですね。

 

ジャニーズ事務所は退職すると芸能界で生き残っていくはきびしいと
いわれていますよね。

 

最近ジャニーズ事務所を脱退した田中聖

 

そんな二人が何か新しいとこを始めるのなら楽しみですよね。

 

 

光GENJIのファンだった人はいまや40代ですからもう子育ても
終わっていいおとなですからね。

諸星和己さんの女性遍歴

 

42代に突入しても結婚をしていない諸星和己さんですが、
それはファンのためにしないと以前公言していました。

 

アイドルはアイドルである哲学がすばらしいですね。
80年代に一斉を風靡した女性アイドルといえば
おニャン子クラブですね。

 

そのメンバーの会員番号30番周辺はかーくんゾーンとか
言われていたほどモテモテだったみたいです。

 

渡辺美奈代とか渡辺満里奈とか工藤静香とかですかね~

 

しかも諸星さんは自分からアプローチするのが苦手らしいですよ。
どんだけ~もててるんだい!と思いますね。

 

アイドルのてっぺんをとった人にしかわからないのですかね。

 

諸星和己さんはいまパチンコ店の営業もされているので
実際にそこにいけば会えるみたいですよ。

 

当時から考えるとありえないことですね。

 

それを考えるといまAKBがやっている握手会って
理にとてもかなっているんだろうな~