rigaru9人気ドラマリーガルハイの続編が10/9水曜日に放映されました。

リーガルハイ2でもなくタイトルがリーガルハイなんで
前作と混同しやすいです。第1話のパロディーなどが面白すぎです。

 

スポンサードリンク


まずどんなドラマだったのでしょうか!?

簡潔にまとめますと、古美門は死刑判決が免れないといわれている
小雪演じる安藤貴和の弁護をすることになります。

 

負けたことがない弁護士が100%負けがみえている弁護を
引き受けるという設定です。

 

小雪さんのセクシーな演出が素晴らしいです^^

rigaru4

 

でその安藤を追い込んでいく検事側の主任検事、
醍醐実になんと松平健を抜擢。

 

rigaru5

 

「世の中にはびこるバイ菌を、この世からなくし浄化させる」
という信念をもつ検事です。

 

いまにも死にそうでヨボヨボを演じているが
全然中身は元気だよ~っていうコメディーさが
リーガルハイならではだな~っと

rigaru12

そしてその検事側に岡田将生演じる羽生晴樹。
羽生は検事として弁護士古美門と法定を戦いますが、
それを終えると検事をやめて弁護士に。

 

新弁護士事務所「NEXUS」を作ります。

これから古美門との弁護士対決が楽しみデスね。

 

その「NEXUS」に弁護士として参加するのが、

黒木華さん演じる本田ジェーン(右)と
古舘寛治さん演じる磯貝邦光(左)です。

rigaru13

 

古館さん演じる磯貝邦光の記事はこちら

 

もうこの登場人物だけでも楽しさ満載の1話だった
ということが伝わると思います。

 

全体を通すと1話は序章という感じですね。
これから始まるよ!

 

ドラマはやっぱりコミカルに今のトレンドを
どんどんパックってじゃなくて取り入れていくよ
っていうのがみえましたね。

 

脚本の面白さはピカイチです。

こんな顔をするガッキー^^

rigaru3

 

シーンにみられた名場面は?どんなパロディー!

 

流行語大賞の候補になるだろう、おもてなしのパロディー

古美門「き み じゃ ない きみじゃない」

rigaru1

 

これは様々な言葉で滝川クリステルの仕草を真似て使ってしますよね。

ドラマにでてくるとは思いませんでした。
次に、暴れん坊将軍のオープニング・テーマが
流れるシーン

rigaru6

 

松平健さん迫力ありすぎだけど、おわもず笑ってしまった。
法廷のシーンでこの音楽、かっこよすぎ!

暴れん坊将軍のオープニング・テーマ
そして一番のメインシーン

 

まずはガッキー演じる黛が
「やられたら、やりかえす」

rigaru7

 

古美門が割ってはいってきて

 

rigaru11

 

「あま~~い!」 とそして

「やられてなくてもやりかえす。
見に覚えのないやつにもやりかえす。
誰かれ構わず、八つ当たりだ!!!」

 

八つ当たりだ!!!

 

これが流行語になるのか!?
ならないですね^^;

 

そして黛が
「それはただの迷惑なやつです・・・」 困り顔で

 

rigaru8

 

そしてふりかえると古美門が

 

rigaru9

もうこのテンポ最高でした^^

 

あと新事務所「NEXUS」ですが、
リッチウーマンプアウーマンで小栗旬演じる日向徹
が作った「NEXT INNOVATION」に雰囲気が似てるな
って感じました。

 

「NEXUS」

rigaru10
「NEXT INNOVATION」

481905_409789839067647_1022495680_n
まだどんな事務所になっているのかはわからないですが、
若い経営者が立ち上げる会社は
こういったかっこいい事務所が多いってことですかね!
とても楽しめた第1話でした。
第2話も楽しみです。